鉄人サイクルクラブ
つくば市茎崎地区を中心に、サイクリング等を通じ健全な心身を養うシニアクラブ
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

龍ヶ崎市を往く
conv0010_20160903232421626.jpg


  2016年8月31日(水)快晴  7:00~15:30

 クラブの活動は 久しぶり
  台風10号過ぎ去り まさしく 台風一過の快晴
   稲も台風の影響を受けることなく
    順調に生育し 穂を垂れている。
  
        参加者:鈴木 関根 内田 金井
 
conv0002_2016090323242206e.jpg

  朝7時 マスダ茎崎店前に集合 
   出発前の点検 怠りなし!

conv0003_20160903232419568.jpg
   
   松屋牛久店にて 朝食を摂りながら
     本日の行程を相談し
      龍ヶ崎市を訪れることなり 

      一路 龍ヶ崎市へ。

     IMG_0005_NEW.jpg


conv0018_20160903232415856.jpg

  街なかサイクリング
  上町の商店街大通りに面して建つ
   「旧小野瀬家住宅」へ。
  
  大正期から昭和初期の木造の町屋建築で
   建築物としても質が高く
    当時の豪商の様子が伝わってくる。

  丁度通りかかった 
    ご婦人(お名前を聞きそびれた)が 
  この住宅
   2003(平15)年 国の「登録有形文化財」に
    なった経緯を説明してくれた。。
  
   小野瀬家は江戸時代から代々 
    絞油製造業・肥料商で
   特に 3代・忠兵衛は肥料と塩の専売で財をなし
    1906(明39)年に 龍ケ崎農商銀行の創立発起人になるなど
     また 5代目は衆議院議員を務めるなど 
   
   小野瀬家は 龍ヶ崎の発展に
    大きく貢献してきたという。 

conv0020_20160903233200771.jpg

  現在 屋内は 公開していないので
   ガラス戸から覗くと
    古くから油問屋や肥料商などを生業とし
     大きな金庫や太い柱などが 
      豪商であったことが伺える。

conv0012_201609032332026b4.jpg

  また 先のご婦人は 
   赤レンガ門柱の移築保存運動に携わってきたという。
  
  その門柱は 2015年11月に 
   上町・八坂神社南側 中央公園に移築されてある。
  
   そもそも門柱は 竜ヶ崎駅近く 
    約2千5百余坪の広大な土地を有した
     諸岡邸のものであった。
  
   この敷地が 別途利用されることになり
    赤レンガの門と塀も撤去の運命にあったが
     9年にも及ぶ市民運動により 
      その移築 保存が達成されたという。

  この間 東京駅赤煉瓦駅舎の復元が話題になり
   龍ケ崎の赤レンガ門柱が
    東京駅と同じ貴重な覆輪目地であることが
     分かったそうだ。

    IMG_0006.jpg

  先の10月2日(日) には 
   「2016年全国コロッケフェスティバル」が
    この龍ヶ崎市で開催され
     いろいろなイベントが用意されているという。

conv0024_20160903233203afb.jpg

  龍ケ崎に来たら コロッケで町おこし
   その事業に貢献しようと
    下町にある服部精肉店へ
  
  昭和11年に開業したというから
   今年は8 0年を迎えている。
    現在2代目が営業しているお肉屋さん。 

  注文は 受けてから揚げてくれる 
   自慢の手作り“愛情コロッケ”を

 conv0027_20160903233248e43.jpg
  
  創業以来 変わらない味付けで 
   ジャガイモの甘みがほんのり感じ
    カリッと食感のあるコロモとよく合い
     アツアツでした。

conv0028_2016090323320788a.jpg

  愛想よく“おもてなしの心”のおかみさんが
   我々が つくば市からきたというので 
    ドリンクをサービスしてくれたのには
         感激です。

conv0021_20160905002705347.jpg

  上町に「どらすて」と 看板があがる建物がある。
   当初 何の意味だろうと思ったら
    龍ヶ崎の「ドラゴン」と
     駅の「ステーション」から作った名前だそうだ。

  「創造物の発表・展示を通して
   地域文化の振興と発展に貢献する」の理念の基に
   街の活性化の始発駅となるよう
    市商工会が2005(平17)年に設立した。

  このコンセプトにより 
   現在 3ブースを貸し出しているそうだ。
    ① 「ギャラリーあ・ら・がーるA・B・C」
      1日単位で 手工芸品等の販売・展示・個展等用として。
    ② レンタルボックス「宝箱」
      1ヶ月単位で 創作小物の販売ボックスとして。
    ③ レンタルキッチン「スタチオーネ」
      1日単位で キッチン+飲食ホールとして。

conv0029_20160903233251d88.jpg
  
  サイクリング中 
   市内を横断するように流れる「大正掘川」
    その欄干には
     市の木・松 鳥・白鳥 花・ききょう
      そして龍が飾られている。

                   ─ 続く ─
スポンサーサイト

コメント

あれっ, 連絡ありましたぁ?
[2016/09/08 13:06] URL | 伊太利屋次郎 #QuCZZ36s [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

kukizakitetujin

Author:kukizakitetujin
茨城県つくば市茎崎地区を中心に サイクリング等を通じ健全なる心身を鍛えることを目的としたシニアクラブです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター           

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR