鉄人サイクルクラブ
つくば市茎崎地区を中心に、サイクリング等を通じ健全な心身を養うシニアクラブ
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

龍ヶ崎市を訪ねて 1
竜ケ崎鉄道 (29)


  2016年6月6日(月)曇り

   ミニサイクリング 「龍ケ崎市を訪ねて」

            参加者 鈴木 金井

conv0002_20160610004144f69.jpg

  牛久沼・三日月橋を経由し 龍ヶ崎市へ
  若柴地区には 
  まだ原生林を残すような道もある。

conv0007富士の下

  常磐線 佐貫~牛久間の「富士の下踏切」
 
conv0006_20160610004149b2b.jpg

  「富士の下踏切」から 北に150m行くと
  この地(常陸国新治郡若柴村・現竜ケ崎市)出身の
  江戸(文化~安政)に 前頭筆頭まで活躍した
  関取「一力 長五郎」(享年44)の墓があった。

conv0005_2016061000415131c.jpg

  現在活躍中の 大関「稀勢の里」は 
  牛久出身ではあるが
  中学の半ばまでは 龍ヶ崎市で育ったそうだ。

conv0013_2016061000430822c.jpg

  佐貫町4丁目 「式秀部屋」へ

  2016年6月現在 44の部屋があるが
  この部屋は 力士は三段目を筆頭に
  15人が所属している。

conv0012_2016061000431003e.jpg

  茨城県内の相撲部屋は もう一つ
  つくばみらい市に「立浪部屋」がある。

conv0015_201606100043114bb.jpg

  若柴町「龍ケ崎市立馴柴小学校」
  明治19年の開校以来 
  今年度で124年目を迎えている。
  
  平成28年度 在校児童 609名
  校訓は 「友愛・健康・勤労」

  学校の前の通りは 昔の布川街道で初期の水戸街道
  また 学校横には「馴柴の追分」
  (左へは藤代宿 右へは若柴宿へ)の石塔が建つ。

conv0017_201606100043134b0.jpg

  市役所前の通りには
   市の名にちなんだ龍のモニュメントがある。

conv0016_20160610004314619.jpg

  道を挟んで「龍玉」が置かれている。

       shisyou.gif

  龍ヶ崎市章(昭和2年6月15日制定)
  龍が3本のつめで玉をつかんでいる様子をデザイン化。
  天に昇る龍から 発展する龍ケ崎市をイメージしている。
   市の人口は 現在 7万8千人。

conv0153_20160610011957b62.jpg

  国道6号線 牛久沼を望む位置にも
  竜形の案内板があった。

  *「牛久沼」とあるので 牛久市の管轄かと思うが
  さにあらず 牛久沼は全域が龍ケ崎市の区域内です。
  
  ついでに 牛久市にある「女化神社」 この地も
  龍ヶ崎市の”飛び地”になっています。
    念のため!


conv0038_20160610004400cd2.jpg

  「おなばけ通り」 外灯まで龍が

conv0018_201606100044016d2.jpg

  マンホールの蓋には 牛久沼・筑波山と
   市の花・木・鳥がデザインされている。
 
  ・市の花「キキョウ」 
    ききょうは 龍ケ崎城主土岐氏の家紋。
    花も清楚で美しいことから。
 
  ・市の木「松」
    松は 龍ケ崎城主の土岐氏が
    治水のために並木通りに植えた木。
    縁起が良く 龍ケ崎の気候・風土にも
    適していることから。
 
  ・市の鳥「白鳥」
    牛久沼の水面を優雅に泳ぐ白鳥。
    まばゆいばかりの純白の姿が
    あたたかい市民の心を象徴している
    ことから。
 
  いずれも 昭和49年7月15日に制定されている。

conv0024_2016061000440198d.jpg

  龍ヶ崎市役所南にある 屋台ラーメン店へ

conv0023_20160610004453943.jpg

  昼食は ワンコインで 特製「醤油ラーメン」を

conv0033_20160610004457ec3.jpg
  
  馴馬町にある「龍ケ崎歴史民俗資料館」へ
  当館は 龍ケ崎の歴史と民俗を紹介するとして 
  1990(平成2)年に設置された。

  今から約4000年前の縄文時代後期の
  丸木舟があるそうだが
  当日は 休館日で入館はできなかった.。
  
conv0027_20160610004455141.jpg

  屋外前庭には まで屋(茨城弁で“農家の納屋”)
  商家などを模したたばこ屋や水車小屋 
  などが建っている。 
 
conv0034_20160610004500ed0.jpg

  また 敷地内に詩人「澤ゆき」の歌碑があり
  この詩人は 茎崎村(現つくば市)の出身だった。

     この後 牛久を経由して茎崎へ
   
        3時半解散 走行距離 30km

           お疲れ様でした!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

kukizakitetujin

Author:kukizakitetujin
茨城県つくば市茎崎地区を中心に サイクリング等を通じ健全なる心身を鍛えることを目的としたシニアクラブです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター           

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR