FC2ブログ
鉄人サイクルクラブ
つくば市茎崎地区を中心に、サイクリング等を通じ健全な心身を養うシニアクラブ
09 | 2018/10 | 11
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の強化合宿訓練 その5 常陸太田市
         広域

               西金砂地区から
                 常陸太田市中心部へ移動する。

  常陸太田市は
   久慈川とその支流に沿い南北40km 東西15kmと
    県内でも最大の市域面積を誇る。
     現在の人口は5万人。
  
  なお、牛久市と自然豊かな中山間地域と
   急激に都市化が進んだ首都圏地域という、
    それぞれの地域の特性を活かしながら、
     様々な分野で交流を図り,両市の健全な発展を目指すため
       昭和61年に姉妹都市を結んでいる。

    DSC01232.jpg

    我々が訪れた日の2日後 4月16日に
     NHK「鶴瓶の家族に乾杯」が
      ここ常陸太田市を舞台に放映された。



  常陸太田市内の見学は 先ず常陸太田駅から
   JR東日本・水郡線(常陸太田支線)の
   「JR常陸太田駅」 常陸太田支線の終着駅。
 
DSC01183.jpg

       西山荘をイメージしている大屋根

  1899(明治32)年4月太田鉄道の太田駅として開業。
  2011(平成23)年4月 新駅舎として使用開始。

  DSC01187.jpg

         DSC01188.jpg
 
             駅舎外壁に掲げられている駅名

DSC01186_2

   乗車人員は1日平均1,189人。
     他路線接続駅を除けば、水郡線内で最も多い。(2016年度)

      DSC01189.jpg

  屋根組には集成材が使用され、
   コミュニティースペースの床材には
   大理石、腰板等は地元産材が用いられている。

     DSC01192.jpg

  駅舎内に 日本最古の地層・正石質片石が展示されている。


    駅舎内の観光案内所で
      見どころ食事処の案内を受け 鯨が丘方面へ向かう。

    移動先は 駅の北 木崎坂をのぼって「鯨ケ丘」へ

    市内

  「鯨ケ丘」(図・紫色部分)という丘陵状の台地であるが
   海もない地に何故クジラ? 
 
   この台地が「海に浮かぶクジラに見えた」
    ことからその名がついたという。

DSC01210.jpg

  先ずは 台地の中心部 元町役場であった
   「梅津会館・郷土資料館」を訪れる。

            DSC01201.jpg



   DSC01197.jpg

    会館前の「梅津福次郎」の像と案内板

DSC01198_2018041722131066a.jpg

  「鯨が丘」一帯は 由緒ある史跡や土蔵造りの建物などが点在し
   昔懐かしい街並みが続く。

DSC01211.jpg

    「和田薬局」 懐かしい薬の看板が並ぶ。
      「龍角散」「猫イラズ」「健能丸」・・・

DSC01212_2.jpg

  マンゴク醬油の「立川醬油店」
    天狗・諸生の乱のときに傷ついた刀傷があるそうだ。

DSC01220.jpg

   鯨ヶ丘にはいくつもの坂がある。
   特に南の「木崎坂」「下井戸坂」
   東の「板谷坂」「塙坂」「東坂」
   西の「杉本坂」「十王坂」を太田七坂という。

   板谷坂(ばんやさか)の名前の由来は
    佐竹氏がこの地を治めていた時代に
   、 この地に「番屋」があったことからと言われている。

DSC01224.jpg

       坂下から望む「板谷坂」

    DSC01231.jpg

   NHK「鶴瓶の家族に乾杯」は
    1か月前の3月9日 雨の中のロケだった。
     板谷坂の途中にある児童公園が冒頭のシーンで 
      我々もこの公園でトイレタイムだった。
  
    DSC01214.jpg

     こちらは西の「杉本坂」
      七坂のうち 一番急な坂。
  
     名前の由来は坂の途中にある
      編照寺(右側)の山号「杉本山」から。

DSC01226.jpg
 
   板谷坂を下り 市内金井町にある そば処「赤土」へ

   屋号は 昨日宿泊した「かなさ笑楽校」の近くにある
    そばの産地「赤土」地区名から付けている。

   常陸秋そばのなかでも最高品質を誇る旧金砂郷地区赤土で
    自家栽培したそばを提供しているという。

     DSC01230.jpg

       本日いただいた「天ぷらそば」
   
DSC01227.jpg

  長年、日本料理で腕を磨いた店主が作る
   そば類は人気があるようで
    有名人などが訪れておりサイン色紙が飾られていた。

           ************

     常陸太田市は広く見どころが多い! 
      また機会を求めて訪れてみたい.

       
      昼食後 帰路へ
        日立南太田ICから友部SAでお土産を求め
          2時過ぎ 茎崎に戻り レンタカーを返す。
                      
                              お疲れさま!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

kukizakitetujin

Author:kukizakitetujin
茨城県つくば市茎崎地区を中心に サイクリング等を通じ健全なる心身を鍛えることを目的としたシニアクラブです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター           

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。